予言することで生きる・・・未来の存在は自己が生きる証明であり実在する自己認識で時を刻むことが重要な条件になる
想像認識による出来事が、現状に想起することの重要な表現実行が現実になることが予言の意義であり良し悪しは対応処理の問題にある。


21世紀の病気(wills)は始まり終わりはない・・・人間関係の輪を地球環境で対応する動植物環境と生命力を知ること

人間は贅沢な生き物である 欲と人生を命がけで戦う この惑星が美しいのは生命体の存在であろう血潮の活動

高等動物の共存繁栄と時間の知恵が継続して成長したことだろう この見事な惑星は何処まで行くのか知りたい・・・預言者は語る