神雨、濡れ落ちて~水揺らしの乙女は運命の龍神に愛される縁を廻る~

作者遠野まさみ

幼い頃から悪夢を繰り返し見る舞白。
ある日、近所の神社で訳ありげな男の人と出会う。
その人は、舞白のことを知っているようだったが・・・?

表紙イラスト:ぺっちーさま。
タイトル文字:井笠令子さま。

夢の貴方に、また巡り合うーーーー。


神雨濡れ落ちて