憑依体質と共存する岬はたった一つの居場所を失い、あの世へ逝くことを望んでいた。
「阿呆、勝手に逝くな」
しかし、突如現れた怪しげな男はそれを許さない。見目麗しいその男は、母と育てていた鈴蘭の化身・厘だった。厘の使命は ‘ある方法’ で岬の命をつなぎとめること。ぶっきら棒で庇護欲あふれる精霊に、岬は…




岬の庇護に全霊を捧ぐ、すずらんの化身

———厘 Rin(見目麗しい男の姿)

「早く岬から出ろ。この阿婆擦れ」


×


かつて極楽浄土に逝きたかった少女

———岬 Misaki(憑依体質)

「ずっと、本当に、守ってくれていたんだね」




画像タイトルを入力…




「物足りないのなら、口移しで注いでみるか?」


「……え?」



Be with you

生きていたい。きっと、あなたとなら。




※以前公開していた作品のリメイクです。