虐げられ聖女は、執着愛に包まれる

作者柊 湊

「アンネリーネ。貴女には、私だけがその美しい瞳に映ればいいのです」
優しく、甘く、そして執拗に。
一心の重い愛が見えない鎖となって身体に巻き付いていく。

  • コメント
  • スタンプ1
  • しおり17




聖女として毎日祈りを捧げてきた

でも、義理の妹に虐められ

周りの人にも同じようにされ

心は荒んでいった



祈ることすらも辛くなってきたある日



「やっと、貴女に会いにこれました」



突然現れた青年は、にっこりと

私に笑いかけた




セルビルと名乗った青年は、私に優しく、甘く、一心に心を砕いてくれた



「貴女には、私だけが見えていればいいのです」





歪んだ純愛を向ける騎士

セルビル

×

虐められ聖女

アンネリーネ