護りたい君へ[完]

作者花緒 汐

あの日消えた大切な女の子を追い求めて、僕は行く。
さようならなんて言わせない。必ず、君を取り戻して幸せにするから。待っていて。








  • コメント
  • しおり4,258


君は、僕の前から消えた。


約束したのに。


離れて行ってしまった。






護りたい君へ



「愛してる」










・この作品はフィクションです。作品内に登場するキャラクター名や、団体名は実在する物とは全く関係ございません。


・作中、暴力、流血表現などがあります。苦手な方はお控え下さいますよう、お願い致します。







レビュー御礼



さくら様


前作に引き続き、とても心が温まる素敵なお言葉をありがとうございます!未熟者ながら、1ページ、1ページを無駄にせず、完結まで頑張っていこうと思います!


kir様


率直なご意見をありがとうございます。

かなり年齢的にキツいですよね…汗

陽介の最低な面がこれからも少し見られると思います。

ほんの少しだけお付き合い頂けると幸いです。