29回目の夏

作者SARA

幼馴染、御曹司、ホテル王に…元ヤクザ!?オカマ!?普通に生きたい男前な女と、彼女を取り巻く人達の切なコメディラブストーリー。
ふざけます、けどちょっと重いです。






ぎりぎり平成生まれ。






アラサー、年増、お局さん。





一人で生きていけそう女子代表


そこらの男よりも仕事が出来る


嬉しくもない代名詞ばかり






素性不明、彼氏不在、結婚願望無し。







突如訪れるモテ期、29回目の夏…29歳の誕生日。







共に過ごすのは誰だ。






浮気野郎な元彼:もう一度俺と!



無邪気で毒舌歳下くん:女は若さじゃないよ!



謎の部下:嫌ってほど…思い出させてやる。





どいつもこいつもうるせーよ。





オカマのイケメン:老後の心配は要らないわよ。





放っておけない、そんな人、29歳目前のこと。









筆者がこの歳になってひしひしと感じるものを散りばめてあります。

そんな事ない、と感じた同世代の方、申し訳ございません。



登場人物及び団体、企業、施設等は全てフィクションです。