四ツ子の魂百まで

作者鴉取雪麗

この作品はオリジナルキャラクターと『黒子のバスケ』のキャラクターを含むホラー小説です。化け物のいる小学校から脱出を試みる41人は様々な思いを抱えて駆け回る。




「…貴方の妹ですから」

冷静で利口な四女、四葉伊緑



「胸糞悪いって言ってんだろうが!!」

馬鹿で乱暴な三女、四葉深紅



「私の家族に手を出したら許さないわ…!」

強気で真っ直ぐな次女、四葉萌黄



「私は…果たせない約束はしない主義なんです」

圧倒的で最強な長女、四葉青帆





これは

ぶっ飛んだ四つ子と37人の少年少女が繰り広げる

恐怖と戦いと笑いと愛の物語