東日本を束ねる三つの勢力の一つ、Bloody Butterfly。月明かりを背に返り血を浴びる彼女の姿に、人々は尊敬と畏怖の眼差しを向けてこう呼んだ。―――紅蝶と。




大好きだった両親に捨てられて


大好きな姉もアイツに奪われた




孤独と絶望に押し潰されそうな時


あの男は静かにあたしの前に降り立った







場所が欲しいならくれてやる」







それはあたしを縛る甘い鎖