檻恋~Never let you go.~【完】

作者ひな

時は明治。横浜居留地で、二人は出会う、





燃えるような紅い髪


なのに


その瞳は凍りつくような深紅




「ただ、抱けばいいの」



彼女はそう言う



光り輝く白銀の髪


空よりも碧く澄んだ瞳



「目を閉じて、


 俺だけを感じて」



彼はそういってキスをした


ただ、


愛してると伝えたかっただけなのに――




公式「泣ける恋」参加中






2012.6.7完結しました

2012.7.10 SS『変わる景色』P345~P369完結


沢山の応援、本当にありがとうございますm(__)m