1%にも満たないカンケイ?【完】 ~続編更新中~

作者あみ

私の初恋は突然始まった。
しかも顔だけは綺麗で、下級生に異様にモテる冴島彩人が相手だから救いようがない―――って思ってたのに。

何故か急に縮まる距離にビビりまくりな私は、平然を装い気のないふりをつき通す。
だって、奴には本命の彼女がいるから…。

アンタの側にいられるなら、一生友達で居てと願う。…

冴島彩人・・・クラスから孤立した孤高のイケメン


阿部果歩・・・そんな冴島に心奪われてしまった不幸?な女の子



そんなふたりの恋が叶う可能性は1%以下…・

まともな恋愛をできる可能性も0.000―———………%。


"理想とは違った世界。でも、引き返すことはできない”

”彼の優しさが永遠に続くと思ってしまった”

”俺の下で喘いでる女たちに、彼女の面影を重ねる”

”例えセフレでも、自分に気持ちが向いていないとムリだって分かった”


理想とは程遠い自分たちに絶望しながらも、将来を見据えたい二人は色んな物を犠牲にしながらももがいてた。

その行動が、どこかモラルに欠けてしまう二人。



そんな二人が想いあえる世界は……とてつもなく遠い





♡しおりやスタンプ、またシーンまでもつけていただきありがとうございます!♡


♡みちょ。様 、夏生めのう 様、コメント&ご感想ありがとうございます!♡





※すべてはわたしの頭の中にある想像です。実際にありそうでないことが多数ありますのでご注意してください。

※未成年によるいかがわしい行動や表現がありますが、今作はそれらを推奨するものではありません。