愛に飢えた籠の鳥

作者玲瓏

親の作った借金を、背負わされた少女は地獄のような生活を強いられていた。この作品は、愛を裏切られた女の子が幸せになるまでのお話です。

愛がほしい




愛されたい




私も、誰かに必要とされる人でありたい




ただ、本当に小さなことでいいから




幸せを感じたかっただけなの、もう一度









※この作品はフィクションであり、現実の団体とはなんの関係もありません。自己満足作品ですので、誹謗中傷は受け付けません