僕の彼女は右腕が欠けています

作者井関和美

何の変哲もない日常の中、喫茶店『natural』で起こった火災爆発事故。
そこで何人かの人が、命を落とした。
だが、どういう訳か、彼らは大切な人の元へと帰ってきた。
炎や爆風に巻き込まれ、目を覆うような残酷な姿となったままで…。

もしも、あなたの大切な人が突然いなくなってしまったら、どうしますか…



もしも、あなたの大切な人が

突然いなくなってしまったら、どうしますか?




もしも、当たり前だと思っていた日常が

ある日突然壊れてしまったら、どうしますか?




そして、いなくなってしまったはずの

あなたの大切な人が

何の前触れもなく突然帰ってきたら、

心から嬉しいですか?




それが例え、

「いなくなってしまった時の姿のまま」でも…。






『ユキカエリミチ』とは対を成す

井関和美の新たな『僕シリーズ』。

表題作を含む、

五編のヒューマンホラー短編集をどうぞ。




NEW 242P~




(毎週木曜・日曜更新)