ファン
10

月子

つきこ

モバスペ終了につき、こちらに移転して参りました。
短期間で移さないといけなかったため、モバスペで公開していた状態のまま、こちらに貼り付けてあるので、変なタグとかありますが、徐々に直していきますので、お許し下さい。
公私共に余裕のない一ヶ月だったので、ちょっと抜け殻。二次創作は全部消えてしまったので、ロス感。
後でゆっくり編集します……。

初めて小説っぽいものを書いたのは、高校一年生の時。
その…

季節の変わり目

……だからなのでしょうかね?
最近、体調がイマイチなことが多いです。月に一度の血の祭典があったり、気温も上がったり下がったりで体温調整もなかなか上手く出来なかったのかな~っていうのと、お天気も何だかよくなかったり、台風が来たりで……頭が重い、痛いなーって日が多くて。
台風が去ったら、頭はすっきりした感じがするので、ここ数日の頭の重さや眠気、気持ち悪さは……やはり気圧のせいだったのだな~と感じています。
ううう、気圧に負けない体が欲しい……!😣
前兆を伴う酷い片頭痛持ちなので、色んなものに負けます。気圧や温度変化、ストレスにも激弱ですし、ちょっと睡眠不足だと力が出ない。すぐにフラフラです。空腹は我慢出来ますし、我慢するのは得意な方だと思いますが、空腹だと片頭痛になりやすくて、ちょっと油断すると直ぐに頭が痛くなってしまったり。もう少し読みたいからと、お腹空いたままで漫画や本を読んでいると、片頭痛の前兆がきます。視界がチカチカキラキラ、ギザギザした光が見え始めて、うわ……きた!ってなるのです。この前兆の後に頭痛がやってきます😔
片頭痛は、人混みでもやられます。暑さにも。冬より夏の方が血管が広がりやすいせいか、片頭痛になりやすい。季節の変わり目もなりやすいし、女性ホルモンの影響も大きくて、なりやすい時がとても多くて、夏が……とか、もう言ってられない感じですけどね。慢性化してるし。
それに、食べ物にもきっと影響されています。原因になりうる、それら全て取り除くのは不可能だし、明確にこれがというよりは複数のものが重なっている事の方が多いので……片頭痛はもうしょうがない。一生付き合っていかなくてはいけない持病だと諦めていますが、年齢を重ねることで気圧の変化に敏感になったのは体感しています。
昔はここまで、天候や気候に左右されてなかった気がする……経験値足りなくて、気が付いてなかっただけなのかもしれませんが、それでもここまでではなかったように思うので、加齢による変化というのにも対応していかなくてはいけないのが、何とも……😢

金曜日は健康診断があるので、一週間ほど主食をオートミールにしてみていたり、ゆるーくではありますが、健康には気を付けているつもりなのですが、追いつかないのですかねぇ。HIITトレーニングや筋トレ、ストレッチやマッサージも取り入れて、少しは体力も向上したと思うのですが……まだまだ全然足りてないのかも。
うんと頑張らないと、私が望むような効果は感じられないのかなぁ。あんまり頑張ると挫折しそうなので、ゆるゆるっとでも、長ーく続けられる方がいいと思ってるのですが。
運動はまだ三ヶ月過ぎたところで、やっと効果が実感出来るようになってきた感じだし、ここから更に三ヶ月経って、半年辺りにはもっと肉体的に強くなれていて、充実してるといいな~。

しかし、本当に最近は体調がずっとすっきりしなくて、しんどい日が続いていたので、昨日今日の連休で持ち直すといいな~という淡い期待がw
台風の影響はなくなったので、昨日も今日も頭はいい感じなんですけどね。如何せん、疲れているwww
夏の疲れも出てきている感じがありますし、体調を整えるのって難しい。若い頃は寝れば解決したけど、さすがに寝るだけでは、ちょいと無理だ……。
自分の労り方を、学び中です。遅いよ!って、自分でも思うくらい、遅すぎますけどね😅
少しずつ、自分との向き合い方も変えていかないといけないのだな……歳を重ねるというのは、精神的な面は処理が上手くなるけど、肉体的には衰える一方なので、そのメンテナンスにかける時間と労力が……超めんどくさい!😗💦
それじゃ、行き詰まるので、めんどくさいとか言っていられないのですが。めんどくさくても何とかしないと、体がついてこなくなる……それが、老化!加齢!😭
切ない現実です……。

でも、負けない!💪(`・ω・´💪)ムキ


このブログ、私の生存確認みたいになってる……なぁ💦
もうちょっと、有意義なことを書けたらいいのに。更新もなかなか出来ずにいるので、せめて……日記でも😶💦
という気持ちで書いているのですが、体調よくないとか疲れたとか眠いとか……楽しくないよなぁ。ごめんなさい。

……とはいえ、小説も詩も日記も、私は常に自分の為に書いてきた人なので、誰かの為には書けないとわかっているので、どうしても面白味はなくなってしまうのかも。
Aさんのことなんかは、昼メロか昔の少女漫画みたいで、客観的には面白いのかもなーと思うのですが。
最近、Aさんは……このままだと、職場での立場や居心地が悪くなるばかりでやばい!と気が付いたのか、一連のことで学んだのか……私への言動が控えめになっています。私はもう割り切って、Aさんの理不尽な八つ当たりめいた言動は相手にしない。出来るだけ距離を置く。挨拶と必要なこと以外は話さないという覚悟でいたし、実際に必要以上の接触は極力避けていたので、何か思う事があったのでしょうかね?

まあ、それはそれで……平和で良いと思うのですが、束の間の平和な気がして……恐ろしい。人間というのは、そんなに急に変わりようがないし、変えようとすることは可能でも、急激な変化というのには無理が生じます。むりしていれば、自然と……限界というのが来て、バーンと弾けてしまうもの。
それが怖い。とても、びくびくしますw

なので、警戒心は解かず、気も許さず。でも、Aさんが普通に接してくるならば、私も普通に接します。話しかけられれば、話しますしね。世間話くらいはします。
でも、心は許さないよ!もう、絶対に。

私とIさんについては、特に何も変わらないのですが、Iさんの中では……そうですね、事ある毎にAさんの言動が不可解なものに感じていっているようです。一度芽生えた猜疑心とか疑問というのは、打ち消しても打ち消してもなかなか消えないものだし、繰り返しやられていれば、それは自分の気の所為とか勘違いでは済ませられなくなりますからね。
Iさんは寛容な人ですが、見限ったら、もうやり直しは不可能だろうなぁというのは感じますし、大体……そこまで繰り返し、念を押すようにIさんが受け入れられないことをするというのも凄いのですけど……。なかなか出来ません。
それだけ、Aさんの中では、Iさんは甘えられる存在だったということなのかもですが……何度も言いますけど、別にAさんはIさんの彼女でも、妻でもない。友人というのも……微妙ですし、職場が一緒、同僚という以上のものではないと思います。
Iさんは、誰にでもというわけではないけど、親しい人には調子がいいので、Aさんが誤解するようなことを言ったりした可能性は否定出来ないけれど、本人はAさんには言わないし、していないと言っておりますw

Iさんの、その言葉を鵜呑みには出来ないですが、そうかと言って……Aさんがそこまで執着するほどの何かをしたり、言ったとは思えないのですよね、私も。
同じ事を言われても、されても、取り方は人それぞれなので、何とも難しいですが……うーん。既婚者同士ですし、そんな……ねえ?
私には既婚者の気持ちはわからないし、既婚者であろうと、男と女なので……間違いが起こることは、まあ、普通によくあることなのだとは思うんだけど。←そういう間違いの末に、私は生まれたので😶

さっき、控えめに、穏やかに接してくれるようになったという話をしましたが、私がそれに応えるように態度を軟化させたので……Aさん、Iさんにも同じような変化が起きるかも?と思ったのかもしれません。
急にこの前、Iさんに話しかけていきました。お仕事の話でしたが、その話がね……なんて言うのか、唐突すぎるというか、別に聞きたかったわけではないのだけど、私が片付けているすぐ横でしていたので……ここで、いきなり立ち去るのも何だかわざとらしいし、そもそも、私に話しかけてきたAさんが、すぐ後ろにいたIさんに急に話しかけて行ったので……何て言うか、巻き込まれずにはいられなくなってたというか。

それで、Aさんの話があまりに突然で、しかも、今それを聞く理由が思いつかないことで。
何で、急にそんなことを聞き始めたのか……という戸惑いがIさんにも、聞いていた私にもあって。
Iさんは私のことをじっと見てくるし、おーい!こっち見られても!と思ってたら、Aさんが「私が話しているのに、何でこっち見てくれないの」とか言い出すし、入りたくはないけど、入らないとやばそうなので、二人の間に入って、話を聞いてはみたんですけどね。それなりに、Aさんの話に合わせてもみましたが、やはり……根本的に、この話はどこから出てきたの?何で今、急に?という疑問が、頭を駆け巡っていましたよね。
だから、これはただの口実なんだろうって。Iさんと話すための。
そう思いました。割と早い段階で。
そうとしか思えないほど、必要性のない確認で、そもそも暫くAさんは、Iさんが担当している仕事にタッチしていない。手伝っていません。
ゆえに、現状を知らないはず。なのに、急にIさんの担当場所についての話をしてきたので、ずっと来ていないはずなのに、何で?となるわけです。
しかも、全然重要ではないことで、どうでもいいような事です。Iさんがどうにかするようなことではないので、聞かれても……ちょっと困るんじゃないかな?テーブルの表面が削れて、剥がれてる所があるというのは、そりゃ、それなりに古い物なら傷もあるし、黒いテーブルだから目立ちますが……最近、どうですか?増えた?みたいな、どうなった?というような主旨の話で、私もIさんもあまりに仕事とは関係ないことなのと、わざわざ話しかけてきて言われたのが、そんなことだったので、戸惑いを隠せませんでした。

そして、その後はお昼休みで、事務所で私とIさんが日焼けした腕が少しは戻ってきた気がすると、たわいのない話をしていたら、着替えて出てきたAさんが開口一番「この二人は本当に仲がいいよね~!」と私とAさんに向かって言うんですよ。
私の話は聞いてくれないのに……とか何とかぼやきながらw

確かに、IさんがAさんが話しかけているのに、私の方をずっと見ていて、横にいた彼女でも目を向けないのは……私も気になったし、案の定、見てくれないって言われてしまったわけだけど。
でも、私とAさん以外にも、たくさんの人が事務所にいました。そこで、そんなことをよく言えるなぁ……と。
以前のように、私を睨みながらブツブツ言ってくるよりはマシだけど、Aさんって……口にせずにはいられない、我慢出来ない人なんですかね?
他の人に「ひがまないひがまない」って言われて、否定していたけど……まあ、はたから見ても、嫉妬してるとしか思えないと思うので、苦笑いしか出ません。
そういうことをするので、Iさんの気持ちはますます離れていくのですが、わかってないのかな?
仲は良いけれど、嫉妬されるような関係ではありません。
男女関係ではないし、私とIさんは親子ほど離れているし、本当にそういうんじゃないのですが、Aさんには違って見えるのでしょうかね?
私にIさんを奪われたという感じなのだろうというのは想像がつきますが、IさんがAさんと距離を置くようになったのは、私がどうこうではなく、Aさんの嫉妬心などのネガティブな感情の発露が原因です。
私がいなければ、こうはならなかったという意味では、私が原因とも言えるのかもしれないけど、きっかけに過ぎないと思う。
本人が元々持っているものが、私がきっかけで出ちゃったせいで、それを制御出来なかったのは、私のせいではない。感じたことを否定する必要はないし、思ってしまうものは仕方ないと思う。
でも、それを剥き出しにしていいのかというのは……別の話。
激しい気持ちや感情は、そのまま他人にぶつけるとお互いに酷い目に遭う。痛い目に遭います。誰も得をしない。
自分の気持ちに素直でいるのは大切だし、いい事だけど、大人としての最低限の節度や品位は保たないと。
感情のままに言ったりやったりは、良くない。強い気持ちであるほど、その気持ちの伝え方は丁寧に、慎重に。
そう思います。

とにかく、Aさんはまだ諦めてないようですね。Iさんと元通りの仲になることを。
メンタル強い。強すぎて、私にはとても理解出来ないですが……。

コメント

ログインするとコメントが投稿できます

まだコメントがありません