魔法のiらんど大賞受賞者に聞く「創作活動のマイルール10」(第7弾・青月花さん)

https://storage.googleapis.com/blog-info/entry/2021/08/07-myrule-aotsuki_ogp.png


「魔法のiらんど大賞2021」開催記念スペシャルインタビュー企画!

昨年度の受賞者に創作活動で意識しているマイルールやルーティンをお聞きした「創作活動のマイルール10」記事企画を8週連続でお届け中(記事一覧はこちら)!

***



第7弾は、小説大賞にてファンタジー・歴史小説部門賞を受賞した青月花さんにインタビュー!


▼ 青月花(あおつきはな)


maho.jp
beans.kadokawa.co.jp

■普段の創作活動全般について

――まずはじめに創作活動を始められた時期やきっかけを教えてください。

大学生の時からです。当時中華物の漫画、小説、ドラマがマイブームで、自分でも書くようになりました。


――普段の創作活動はどういったペースで進めていますか?

仕事として書いている時は、休日だと1日10時間以上は執筆時間に充てています。週に換算すると40時間くらいでしょうか? ただ、常に物書きの仕事があるわけではないので、何も書いていない日の方が多いです……。


――青月さんは、昨年度の魔法のiらんど大賞受賞作『あやかし後宮で契約妃はじめました』を仕上げるのにどれくらい時間をかけましたか?

初稿にかけたのは3~4週間くらいだったと思います。ただ、魔法のiらんど大賞に応募するまでに何度も改稿しました。総制作期間は原稿を寝かせた期間も含めると一年半くらいでしょうか。


――好きな作家さんや漫画家さん、またおすすめ作品はありますか?

▶ 小野不由美『十二国記』
当然のごとく『十二国記』にハマりました。世界観もキャラクターも大好きです。

▶ 渡瀬悠宇『ふしぎ遊戯』
一番最初にハマった少女漫画が『ふしぎ遊戯』でした。玄武開伝のラストは泣きました。

▶ 吉川英治『三国志』
中華歴史物にハマったきっかけが吉川先生の『三国志』でした。


■青月花さんに聞く「創作活動のマイルール10」


――ここからは、青月花さんが普段の創作活動で意識しているマイルールやルーティンについてご紹介いただきます!

https://storage.googleapis.com/blog-info/entry/2021/08/07-myrule-aotsuki_twitter.png

マイルール①
「細かくは書かないがプロットが大事」

起承転結のプロットを決めてから書くようにしています。ただあまり細かくは書きません。しっかり固めてしまうと物語やキャラクターの進化を妨げてしまうので。


マイルール②
「地の文よりもセリフを先に書く」

地の文を書くのに時間がかかってしまうので、先にセリフだけ書いてしまいます。そうすることで話を展開させやすく、エピソードの修正にも対応しやすくなります。


マイルール③
「極力漢字はひらいてひらがなに」

漢字の方が読みやすい場合以外は、なるべくひらがなで書くようにしています。文章の印象が柔らかくなり、年少の読者にも読みやすくなると思って意識しています。


マイルール④
「長い文章には読点を多めに入れる」

長い文章の時は特に読点を多めに入れるようにしています。読みやすくなりますし、誤読を防いでくれます。


マイルール⑤
「特に語尾!文章のリズムを意識する」

語尾を特に意識しています。過去形を何度も連続させない。現在形にしたり、形容詞や体言止めなどで語尾を変える、など。読みやすさとリズムをよくするために工夫しています。


マイルール⑥
「豆腐メンタルなら絶対エゴサしない」

いい感想をいくつか見つけても、1つの酷評でモチベーションは地に落ちます。豆腐メンタルなので絶対エゴサはしないようにしています。


マイルール⑦
「作成期間が半減!極力ネットを断つ」

初稿期間中は調べ物とメールチェックのみで、ネットから離れるのがおすすめです。このルールを守るようになってから作成期間が半分に減りました。


マイルール⑧
「集中して書ける環境で書く」

家にいるとなかなか書く気になれず、集中したい時は図書館などに行きます(現在は自粛中)。書きやすい環境作りもかなり大事です。


マイルール⑨
「作業効率が上がるので無理をせず寝る」

眠くなったら無理をせずに寝ます。仕事で疲れていて眠いけど〆切に追われている場合は、早く寝たぶんだけ朝早く起きて書いています。しっかり睡眠を取って疲労回復した方が作業効率があがります。


マイルール⑩
「行き詰まった時は散歩をする」

歩いている時にたくさん案が浮かんできます。気分転換と運動不足の予防にも最適ですよ。



――たった1つのコメントに落ち込む気持ち、とてもわかります。世の中に自分の作品を出すことって、どう評価されるかわからないのでとても怖いことですよね。一読者として、作品公開の裏にある大きな勇気に思いを馳せて、作品を楽しんでまいります! 青月花さん、インタビューにお答えいただきありがとうございました!

***



「創作活動のマイルール10」のテンプレートは無料配布中です! 以下の画像をタップして保存し、ご自身のマイルールを埋めてご活用ください。

マイルールの画像を、ツイッターでハッシュタグ「#創作活動のマイルール」と「#魔法のiらんど大賞」をつけて投稿いただくと、魔法のiらんど公式アカウントがあなたの投稿を拝見しにお邪魔するかも!?


▼タップして画像ダウンロード【無料】



ラスト第8弾は2021年9月21日(火)に公開予定です! 次回もお楽しみに!

「創作活動のマイルール10」記事一覧はこちら!
「魔法のiらんど大賞2021」小説大賞&コミック原作大賞 特設ページはこちら!
「魔法のiらんど大賞2020」受賞作の最新刊行情報はこちら!