「魔法の5分間」 短編集 5分後に恋・5分後に爽快・地球消滅までの5分間

3つのテーマで編む
みんなの短編集

魔法の5分間

5分後に恋
5分後に爽快
地球消滅までの5分間

2,000文字以上8,000文字以内の短編小説を
募集した「魔法の5分間」コンテスト、
多くの素敵な作品が集まりました。

少しでも多く、少しでも長く、
魔法の5分間の作品を楽しんでいただきたい、
多くの読者様にお届けしたいという想いのもと、
各部門から10~20作品ほど編集部が
ピックアップし、1つの作品集といたしました。

どの部門のどの作品も素敵な
「魔法」に溢れています。
そんな「魔法の5分間」の世界を、
心行くまでお楽しみください。

5分後に恋

学校の教室、駅のホームで、同じ職場で……、
恋が始まるまでの5分間の物語

  • 解答できたら、何点もらえますか。
    夢雨

    ※賞典の表紙画像です
    魔法の5分間コンテスト 大賞

    どこか淡々と展開される物語の中で、理数系男子・伊差くんのなんともそれらしい告白は文章から浮き出るような鮮やかさがあり、聞こえるはずのない主人公の恋に落ちる音が聞こえてくるようでした。
    むずむずするような幸せな読後感と、思わず続きを求めてページをめくりたくなる焦燥感とが相反しながらも、その先の二人の恋愛模様を想像せずにはいられない可愛らしい作品です。

  • 魔法の5分間コンテスト 優秀賞

    タイトルを見た時から興味津々でした。最初から最後まで怒涛のテンポで繰り広げられるシュール&コミカルな奇想天外ストーリー! とても面白かったです。
    きっとシュールな終わりなのだろうと思いきや、元気の出るエンターテインメントでした。主人公やヒロインが魅力的で、もっとこの世界に浸っていたいと続きを探しに行ってしまうほど。クトゥルフ要素もあるのでお好きな方はぜひ。

  • JIL SANDRE

    ※賞典の表紙画像です
    魔法の5分間コンテスト 優秀賞

    信念をもってそれぞれの夢に打ち込む女性二人の、友情というにはあまりに濃く、恋というにはあまりに強い、魂の繋がりのような関係性が、短い物語の中に生き生きと魅力的に描かれていました。
    最後、全てをさらけ出した淳とそんな淳の全てを奪うかのようにカメラを向け続けたミシマの情熱のぶつけ合いに、こちらまで胸が熱くなりました。

5分後に爽快

思わず5分後に「ざまぁ」と言いたくなるような、
爽快感たっぷりな物語

  • ほうき星

    ※賞典の表紙画像です
    魔法の5分間コンテスト 優秀賞

    ひとつの物語で二度の爽快を味わわせてくれる作品でした。学校でのいじめをテーマに、小説でありながら現実的な展開で好感を持ちました。
    冒頭はいじめを受けている女子生徒の鬱々とした心理がリアルに描かれています。そんな女子生徒がいじめっ子や先生に対してついに反撃を加えていくさまはいい気味でまさに爽快。その後、女子生徒が母親にいじめを打ち明けることで救いを得ますが、爽快をカタルシスで表現したのはお見事でした。

地球消滅までの5分間

地球最後の日。
地球消滅まで残された時間はあと5分。
地球消滅までの5分間の物語

  • この星に寿命は無い
    rrr-n

    ※賞典の表紙画像です
    魔法の5分間コンテスト 優秀賞

    ブリキの楽園と滅びゆく地球。全く異なった地で生まれ育ち、そして終わりに向かう時間を偶然とも運命とも呼べる出会いから共に過ごすことになる二人。
    名前も顔も分からない彼らの「生きる姿」が、背伸びしない素朴な文体で書かれており、美しさと共に手を伸ばしたくなる親近感をも覚えました。哀感漂う5分間からのラストは、それを凌ぐ希望をも感じさせてくれる、読後感の素晴らしい作品でした。

  • 瑞口 眞央
    減成
    ※賞典の表紙画像です
    魔法の5分間コンテスト 優秀賞

    自分が最後に見る景色は何であろうか?
    目まぐるしく変化する日々の中で、「最後」を意識する機会がほとんどない私たちは、明日が、数秒先の未来が訪れることを信じて疑いません。そんな日常の中で、ちょっと足を止めて、見落としがちな目の前の景色に(それが「最後」かなんてことは決してわからないけれど)目を向けてみようと、そんなことを思わせてくれる深みのある物語でした。