「金魚姫と隠世の鬼灯」ことのは文庫

ことのは文庫×魔法のiらんど「心に沁みる和風あやかしの世界」コンテスト準大賞受賞作! 人とあやかしの哀しくも美しい恋の物語。

金魚姫と隠世の鬼灯

著者:フドワーリ野土香 イラスト:七原しえ

書籍を購入

  • Amazon
  • 楽天ブックス

ストーリー

〈隠世(かくりよ)〉。
大妖怪・九尾の狐――鬼灯(ほおずき)の統べるあやかしだけの世界で生きる翠(すい)は、その中でも特別な力を持つ金魚の姫。
それ故、あやかしからも〈現世(うつしよ)〉に住む人間からも狙われる翠は、水面に映した〈現世〉の世界を覗き見ることを慰めに護衛役の猫のあやかし・木蓮(もくれん)とともに息の詰まる日々を送っていた。

ある日、翠は迷い込んだ人間の亡者と出会い、それがいつも覗き見ていた〈現世〉の青年・晴太(せいた)の祖母であったことから、〈隠世〉も巻き込む騒動へと発展する――。

人間とあやかし。それぞれが強い想いを心に秘め、誰かを想う。
恋の物語がぎゅっと詰まった、大人のための恋愛奇譚!

商品情報

出版社
MICRO MAGAZINE
レーベル
ことのは文庫
発売日
2024年05月20日